記事一覧

セッスクと向き合う土曜日天神夜

講習で天神へ。
相変わらず土曜日夜天神の盛り上がりは良かった。
何名か知り合いのスト師の方々にお会いする。
イケメン御三家やベテランの方々。



講習中のジレンマが昨日、凄かった。
目の前にはたくさんの可愛い女の子。
ガッツリナンパをしたい自分と、講習中なので講習を受けてもらってる方と向き合わなければいけないと考える自分との対峙。
無意識にしてると前者に流れてしまいそうになる。
後者でいなければいけない、そう思いながら過ごした天神の夜だった。
何かしら僕にできることで提供出来たか心配だったが『勉強になりました』というラインがきてホッとした。


盛り上がってる街を背に帰るのは気持ち的に大変だが、何となく帰らないと行けない気がした。




しかしセックスは凄い。
一年ナンパをして新規ゲットしても一晩寝たらまた別の新規を追いたくなる。
セッスクが出来る相手(キセク)より手に入るか分からない新規を追う自分がいる。
この世界を知らない人からしたら狂ってると思うだろう。去年の自分から見た、今の自分は狂ってる。



男は一生セックスという魔物と対峙しなければいけない。
セックスとどう向き合っていくか。
セックスに振り回されずに自分の世界を生きれるか、しっかり考え向き合いたい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント