記事一覧

弾丸即の代償

今年に入って数回弾丸即を経験した。
声かけて15分でホテルに入って行為をする。
お互い名前、年齢、職業、価値観何もしらない。


始めはブログやツイートを見て、そんなこと出来るのか?疑問に感じていた。


そして今年数回した自分がいる。
体験を聞くのと、実際自分がその体験をするのとでは訳が違う。
弾丸即という夢物語が現実になるのだから。


弾丸即は麻薬だ。
なんせ数十分で射精という快楽を得られるわけだから。
変に成功体験がつき、『和み』というナンパの基礎を省く変な癖がつく。


ウラックさんの和みをテーマとしたナンパノックを読み、ペイちゃんさんの火の鳥さんをゲストとしたキャスを何度も聞いた。


しっかりイメージは出来た。
あとは街にフィードバックするのみ。


肉体的距離感ではなく心の距離を意識しよう。
相手に興味を持ち、自分の壁を壊そう。
目の前の女性に胸をつき合わそう。


出撃前日にポムさんに言われたことも意識する。


『相手選びすぎ。(もう少しアグレッシブに動物的やれ⇒と勝手に解釈)』


確かに最近ストは色々考えながらやってるけど、自分が結果(即)が出来るときは声かけ時は何も考えないときが多い。



時刻は18時。
定位置着。


案件はたくさんいる。
言い訳は出来ない。


やるぞ!
今日は結果にコミットする。


声かけから約1時間後。
声かけ時、歩行スピード緩む。
勝手に止まってみると相手も止まる。
和み。
打診のタイミングをいつもより遅らせることを意識する。


そして連れ出し打診。


しかし、お互い行く先の意見が食い違う。


相手に寄り添う。


居酒屋いん。カウンター。
小倉で居酒屋連れ出したのいつ振りだろう。。


ゆっくりした落ち着いた動き、ミラーリングを意識。


家族、仕事、恋愛・・・


色々お互いのことを話した。


店アウト。


夜景を見に行く。


心の距離は縮まった。
今度は身体的距離を詰めていく。


グダは無い。


自然な流れでテルーホいん。


ノーグダ即。


今年41本(スト35 ネット6)





女性『色々ありがとう!楽しかった!』



即した子から感謝の気持ちを言われたの久しぶりだな。
ナンパの楽しさを改めて知った一日だった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント